こぱんだーるの見る世界~1年間の高校留学~

カナダに留学する女子高校生 / トビタテ留学Japan4期生 アカデミックロング / 埼玉発世界行き奨学金 高校生コース / 東京都おもてなし親善大使

高校1年間カナダ留学!ー私の留学について紹介ー

どーも。こぱんだーるです!

 

2つめの記事の予定でしたが、トビタテ壮行会のレポート書いてしまったので、3つ目になりました。

2個前の投稿では、私の自己紹介をしたので、今回は!私の留学に関する紹介をしていきます

 

前の投稿を読んでない方はこちらをどうぞ↓↓

kopanda.hatenadiary.com

 

  • 1、留学しようと思ったきっかけ
  • 2、スキー留学を含めた高校留学
  • 3、自分で創る留学ーエージェント無しー
  • 4、トビタテ留学Japan!を目指す&トビタテ生になる
  1.  留学をしようと思ったきっかけ
  2. スキー留学を含めた高校留学
  3. 自分で創る留学ーエージェント無しー
  4. トビタテ留学Japan!を目指す&トビタテ生になる

f:id:kopanda2018:20180624105425j:plain

続きを読む

とあるカナダのスキーチームの秋練習紹介~トランポリン&パルクール~

どーも。こぱんだーるです

 

今日は、私の所属するスキーチームの秋練習について紹介したいと思います

f:id:kopanda2018:20181120165923j:plain

練習日・練習施設

週3回の練習日があり、私は水曜日と金曜日の練習に参加しています

水曜:12歳以上 @ペンティクトン 

金曜:8~11歳 @ペンティクトン

日曜:8歳以上 @ケローナ

 

ペンティクトンは私の住んでいる街であり、ケローナはペンティクトンから車で1時間ほど行った街になります

練習時間は2時間になります

 

どちらも、体操+パルクールができる施設となっています

f:id:kopanda2018:20181120165720j:plain

練習内容

大まかな内容は水曜日と日曜日とも同じになっています。ですが、日によって若干内容や回数に差があるため、前回の練習のものを紹介します

①ウォームアップ

床にばねが入っている場所で一列になって行います。往復しながら行いますが、片道を1と数えてこのように行いました

f:id:kopanda2018:20181120164616j:plain

・ジャンプ前向き・後ろ向き×各1

・腿上げ走り前向き・後ろ向き×各1

・かかと上げ前向き・後ろ向き×各1

・ランジ+ひねり×1

・手足を伸ばした状態で尺取虫前向き・後ろ向き×各1

・足をできるだけ高く上げながら歩く×1

・スクワット&歩く×1

・ふくらはぎを伸ばしながら歩く×1

・飛び込み前転×2

 

ジャンプ系

・通常の開いて閉じて×20回

・まっすぐに伸びる→スプレッドイーグルの姿勢×20回

・肘と膝を体の横で付ける×20回

・ハイプランクの姿勢で足を開く&閉じる×20回

 

②トランポリン

競技用のトランポリンを使用します

・タックジャンプ×3回

・パイクジャンプ×3回

・スツラロー(コザックの姿勢で足に手を付ける)×3回

・シート×5回

・パワーシート(通常よりも後ろの位置から前方向にシートをする)×3回

・シートからシートへ両方向×各2回

・キャット×2回

・背落ち×5回

・腹落ち×5回

・背落ちから腹落ち×2回

・腹落ちから背落ち×2回

・全身で背落ち×2回

これが全員がこなすメニューとなり、その後は個人の技の練習を行いました

全員がこなすメニューもそのときによって変化し、バックフリップ傾向、グラブ傾向、コーク傾向など日によって異なります

 

パルクールコース

パルクールや体操用のマットや箱を使用し、なんちゃってパルクールコースを作ります。両足踏切や前転、ヘリコプターなどを途中途中に入れたルールを作り、その中でスピードを競います。

f:id:kopanda2018:20181120164958j:plain

長いコースは40秒ほど、短いコースは10秒以下のものもありました(笑)

 

④ストレッチ

足をメインにストレッチを行い、練習は終了です!

 

人数

時によって違いますが10人前後で練習をしています

 

期間

10月頭から11月中旬・下旬までの期間が秋練習になります。ウォータージャンプの練習が終わってから、雪までの時間の練習ということですね

水曜日が8回、日曜日が6回でした

 

 

こんな感じで秋練習をしています!

とは、言ったものの自分でも全く伝わっていない自覚があるので、動画にしたいなあと思っております。

 

意見や感想いただけたらば、嬉しいです

 

ではでは~

 

夏練習についてはこちら↓

kopanda.hatenadiary.com

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ホームゲレンデのシーズンパスをゲット!≪Apex Mountain resort season pass≫

どーも。こぱんだーるです

 

秋も深まり・・・というか、感覚的には冬!既に街では雪が降りました

f:id:kopanda2018:20181116165846j:plain

今回は、スキー場のシーズンパスについて紹介したいと思います

f:id:kopanda2018:20181116170152j:plain

私のスキーチームは「Apex Mountain resort」をホームとしており、シーズンパスを購入しました!(かなり、前の話になってしまいますが、ご了承ください

Apex Mountain resort のHP↓

www.apexresort.com

 

購入

私はオンラインで購入をしました。街にあるスキー関連のお店でも購入できるそうです

 

まずは、スキー場のウェブサイトからシーズンパス購入のページへ。

自分の生年月日、購入する内容、性別、住所、メールアドレス、カード番号などを打ち込みます

すると、カード引き換え番号をもらうことができます。

f:id:kopanda2018:20181116170232j:plain

写真撮影・引き換え

購入が終わったら、写真撮影に行きます。オンラインで行うこともできるようでしたが、よくわからなかったので、実際に写真撮影を行ってくれる場所に行きました

街にあるミニモールの一部にブースが作られており、そこで写真撮影とカードの引き換えを行っていました。ここで購入から受け取りまでを行うこともできるようでした

f:id:kopanda2018:20181116170115j:plain

カード番号を確認され、身分証明書を提示、そして写真撮影。その場でカードに印刷をしてくれました。ざっくりとした海外らしい?感じで写真は斜めっていますが、お気になさらず、ここはカナダです。

18歳以下は保護者のサインが必要とのことだったので、ホストマザーにサインをしてもらいました。何のためのものだったのか、忘れてしまいましたが…。

f:id:kopanda2018:20181116170304j:plain

トータル5分ほどでカードを受け取ることができました!リフト乗り場でバーコードをスキャンすることでチケットとなるそうで、毎日の引き換えは必要ないとのことでした。

 

料金

申し込み時期によって少し違いますが、私は早割で525カナダドル+税金で合計551.25カナダドル(約5万円)でした!

早割が終わると800カナダドル+税金になってしまうので、早割を!

f:id:kopanda2018:20181116170701p:plain

ちょこっとメモ

もしも、シーズンパスを忘れてしまった場合…1日5カナダドル+税金で滑ることができるそう!春先の服を変えて忘れてしまったときには大きな利点です!

 

 

そしてなんとなんと、あと9日で雪上に行けるのです!

スキー場のオープンは12月8日ですが、チーム特権で11月24日からになります

もちろんリフトは動いていないので、ハイキング+スキーになります

 

切実に私が楽しみにしているのは、ティーバーリフト!ずっと乗ってみたかったのですが、乗れずじまいだったものになります。ティーバーリフトレポートもしますね(笑)

 

ではでは~ 

 

スキーチームの夏練習紹介はこちら↓

kopanda.hatenadiary.com

 チーム練習初日のレポートはこちら↓

kopanda.hatenadiary.com

 

 

 

 

11月11日はRemembrance day≪第一次世界大戦終結の日≫

どーも。こぱんだーるです

 

いきなりですが、11月11日は何の日だか知っていますか?

ポッキーの日?(カナダで普通に売っています)

プリッツの日

チンアナゴの日?

サムライの日?

 

いえいや、今回のテーマはリメンブラスデー」(Remembrance day)についてです。1918年11月11日にドイツとアメリカの間で停戦協定が結ばれ、4年あまり続いた第一次世界大戦WWI)が終結しました。そのことからカナダや、主戦場となったヨーロッパ各国では、祝日となっています。

 

Remember(思い出す、記憶する)という単語からも、わかるように戦争を忘れないための日になります。

実際にカナダ人に聞くと

・戦争を忘れない

・2度と戦争を起こさない

・現在のカナダの自由のために戦ってくれた人への感謝と追悼

が目的だと言う人が多かったです。

 

実際にどのようなことをRemembrance dayに向けて行うのかを紹介します

 

高校での式典

私の住んでいる街にある2つの高校が合同でRemembrance dayの式典を11月8日に行いました。生徒・先生全員参加で、午前中の授業はほぼ全て式典と移動に充てられました

11月11日は祝日であり、学校の休みなどが重なってしまったので、少し早めの式典になりました。式典は毎年行われており、計画から運営まで全てをリーダーシップ(生徒会)の生徒が自主的に行っていました。私も、バス移動のサポートを行いました。

 

式典の流れ

授業から順番に移動

学校に軍事基地のモデルが作られ、そこを鑑賞

8台のバスを使用し、式典の行われる会場へ移動

式典開始!

カナダ国旗とBC州の旗を持った兵隊の服を着た人が入場(生徒だと思います)

スピーチ

原住民族の方による楽器の演奏

歌と出向した人の手紙の朗読

カナダ国家斉唱

BC州の曲斉唱

兵隊の人たち退場

式典終了

学校へバスで帰る

授業へ戻る

 

式典であったため、写真撮影を行うことができなかったので、ニュースの記事を張っておきますね。英語ですが(笑)

globalnews.ca

この式典では、拍手は禁止となっていました

 

ポピーのバッチ

Remembrance dayのシンボルは、赤いポピーです

f:id:kopanda2018:20181113152326j:plain

1915年、第一次世界大戦で戦ったカナダ軍人のJohn McCraeの「In Flanders Fields」が由来となっているそうです。激戦区だったヨーロッパのフランダース地方では、戦闘後に戦場を埋め尽くすような赤いポピーが咲き、そのことが詩に綴られており、そこからシンボルとなりました

 

学校やスーパー、コミュニティセンターなどで赤いポピーのバッチをもらうことができます。募金をすることができ、その寄付金は退役軍人の経済面援助や医療機器や研究機器の資金に充てられるそうです

f:id:kopanda2018:20181113152356j:plain

心臓に近い左胸に11月11日の1週間程前から付けている人が多かったです。f:id:kopanda2018:20181113152503j:plain

学校でも先生や生徒も付けている人が多く、追悼の意思表明としての役割もあるそうです

f:id:kopanda2018:20181113152548j:plain

f:id:kopanda2018:20181113152549j:plain

このようにピンになっていて刺します。完全に針なので指に刺さると普通に痛いです(体験談)

 

Remembrance day当日

学校で行われたような式典が街全体でも行われ、黙とうなども行われます。私は参加することができませんでしたが、多くの人が参加するそうです。

 

 

私が感じた日本との差

私の経験の中で、日本で追悼の式典を生徒が自主的に運営することはなく、ましてや追悼の意思を示すバッチを付けることはありませんでした。「忘れない」と思うだけではなく、形の表すことができる方法が身近にあることに驚きました

また、授業中に式典の説明が行われた後、先生が生徒に意見を求め、そこから戦争についてどう思うかなどの議論もありました。自分の意見を言葉にし、表すことのできる回数が多く、「自分自身の意見を問われている=自分で考える」ことを必要とされていると感じました

 

以上です

 

ハロウィンのことをアップできていないままですが、できるだけはやく頑張ります(笑)

遂にスキー場のオープンまで1カ月を切りました!カナダに来て、今までで一番スキーに時間を費やしながら生活をできています。笑って最後を迎えられるようなシーズンを自分で創っていきます!

 

ではでは~